チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

釜玉うどん

お昼ご飯にうどんを打ち
ぶっかけ ばかりでは芸が無いので
釜玉うどんにすることに。

しかし~

うどん打ちというのは時間との戦いです
切って、さばいて(うどん同士がくっつかないように)
湯掻く、そんでもって釜玉にするには
スピード勝負なのです。

1キロの仕込みをしたうどんを3等分にすると
3等分のかたまりは軽く3玉分くらいになります。
昼ご飯は親父と2人なので
3玉だと釜玉にする量が多いので
2玉分を急ぎ釜玉に、
残り1玉は洗い、ぶっかけに(親父と半玉ずつ)

卵を溶いた丼に
湯掻きたてのうどんを直接入れる
すばやく混ぜ、醤油・薬味をかけ食べる訳だが
1玉分洗いにするので大忙し過ぎ!
親父の分を作った後自分の釜玉を作ったものの
写真を撮ってたら…ヤバい!
光の加減やら湯気が写ってくれないかな?
いろいろやってるうちに
卵が固まってきてた!!!
しかも洗ううどんは放ったらかし!
適当にもういいや!って写真を諦め
うどんを洗ってから釜玉を食す
ちょっと冷めてる~~~(泣)
でも、旨い!
うどんを洗ってから自分の釜玉を作るべきだったか?
う~~む、贅沢な悩みだ。

f:id:charlienohohonn:20161129222022j:plain