チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

明日は映画館へGO~!

そろそろ熱狂は冷めたかしら…

そう思い「チャーリーとチョコレート工場」を見に行く事に。

と、いうのも…。
今日なにげに
評論社・編集部から「RE: ○愛読者カード○」というメールが届いていたからであります。
返事遅くな~い?…いえいえ、有難いッス

小社の本をご愛読いただき、本当にありがとうございます。
また、愛読者カードをいただきましたことにも感謝しております。
旧版の『チョコレート工場の秘密』をそんなに愛していただき、
たいへんありがたく、うれしく思っております。
ただ、チャーリー
(原文本名が入ってます)さまもおっしゃるとおり、初版から年月がたっています
ため、用語の見直し、さらに原文から抜けていました文などもあり、
出版社としては改版をしなければならない状態でした。
ちょうどイギリスで、すべてのダール作品が、クェンティン・ブレイク
のさし絵で統一されたコレクションが刊行されましたため、それに
あわせて新たに日本語版も刊行することになりました。
残念ながら、旧版の『チョコレート工場の秘密』は、ハードカバー、
文庫版ともに絶版となっておりますが、新訳本は、よりダールの原作
に忠実なものになっているものと存じますので、事情お汲み取りの上、
どうぞ旧版同様、よろしくお願いいたします。

評論社・編集部
 (原文のままです)

そのクェンティン・ブレイクの絵より
ジェセフ・シンデルマンの絵の方がええっちゅう話や~
公開中のジョニーデップはデカ過ぎてイメージに合わんのじゃ~!
・・・・(ひ…ひとりごとですから)


ま、今日 本(旧版)読み直してワクワクをふくらませ
明日に期待しよう。

でもな~ワンカさん(チョコレート工場のおじさん)でええと思うねん
ウォンカさんて~子供には呼びにくいやん・・・(ひひとりごと、ですから~~~)