チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

チャーリーとチョコレート工場

(あまりにも長い愚痴なので暇な時に読んでください)

・・・・・・見に行ってきました。
あまり書きたくないくらいショックが激しかったので
・・・・・・・・・。
でも書かないといけないわな~。
原作を知らない人にとっては、いい娯楽映画なのか?
そう冷静になって考えようと思っても
か・考えられない・・・・・・・・・。

映画館に着き、
とりあえず映画が始まる前に時間があったので
本屋さんに入り、「新版・チョコレート工場の秘密」と
続編の「ガラスの大エレベーター」を購入

出かける直前まで原作(旧版)を読みかえしてて
映画が始まるギリギリまで読んでいた。(全部読めなかった)
「ちょっと席寄ってもらおうか」
なにやら斜め前におばさま達がこちらに聞こえよがしに話している
私の横は1席だけ空いている(私は端っこに座っている)
私の前の席は端っこが1席空いている
私に前に移ってもらいたかったようだ
後から考えるに。
しかし私は読書中~
・・・結局別の場所を探しに行った様だった
そりゃ声かけて「移ってくださる?」と頼まれれば移ったかもしれないが
映画館では知らない人に横の席座ってほしくないのね
だからいつも端っこの席に座るわけだが
端っこで見るにも限界線があって
人があまりいない席を狙い
これ以上前の端っこはちょっとな~って思うギリギリの席にいつも座っているので
前に移ってくれって言われても


嫌っだよ!!!

そんなこんながあり~のの映画始まり
(何のことはないお持込のビールを1缶開けるのに
隣の人にビールのニオイが臭わない距離を保ちたいってのが本音か)

ワクワクが最上級だったのでしょう
でも・・・小さな予感はあったのです
予告編で見たチョコレートの川の出来があまり宜しくなかったし
ウンパルンパ族が出てきてからはもう
冷静には見れなかったわ・・・。
原作には無いワンカ(新版でもワンカさんだった!)さんの幼少時代の話など
そんなんいらん~~(映画的には盛り上がったのか?)

帰ってきて落ち着いて新版「訳者から(あとがき)」を読む。
たしかに旧版では誤訳も多かったのだろう
2冊ともに買ってきてよかった、
いろいろな経緯がわかったのだ
ワンカさんは小さな男ではないらしいので
ジョニーデップでもいいらしいのだが・・・。
長年旧版の挿絵にある小さなワンカさんを見てきたから・・・
ロアルドダール存命中にも挿絵の差し替えが無かったって事は
(ロアルドダール自身がクレームつけなかったんでしょ?)
小さな男でよかったんじゃないか?っていうのが私の見解だ。
でも・・・小さな男だとすると原作ではアフリカのピグミー族ウンパルンパ
ワンカさんの膝くらいの高さしかないウンパルンパは恐ろしく小さすぎ!
だからワンカさんが大きくっていいのかも知れないけれど・・・
「小人」ってのも「チョコレート色した」ってのも
ウンパルンパを指して)
今現在表現として宜しくないらしい
挿絵が変わったのもそのせいか?
ちびくろサンボ」が宜しくないのと一緒?
映画のウンパルンパは最悪!
まぁ・・・興味のある方は見てください。

エンドロール最後まで見ましたが脱力で立てなかったのが本当。
子供がコレを見て想像力が無くなるのが心配
本だけ読むのがいいね、ハリーポッターも。

帰り道スーパーで男前豆腐店の豆腐を買おうか買うまいか3分悩んだ結果



今日はうどんすきにするので普通の安い豆腐を買いました。
気がつけば今日の記事を書き始めて2時間、
ここまで読んで下さった方、ありがとうございます!
ここまでいっぱい愚痴を書けて
は~~~~ッ、スッキリした!

今日の万歩計:6671歩
今日の酵母ナンバー:920

f:id:charlienohohonn:20161129221911j:plain