読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

カレンダー作成中

ブロガリ2005
毎年カレンダーを作って友人に送っているのだが
2年前から高校のクラスメートにも送るようになり
全部で70部くらい作るので
大騒動である・・・。

昔は絵入のカレンダーを作っていたのだが
年々絵をかく事から離れてしまい
クラスメート分には絵を入れずシンプルで済ましていたので友人に送る分もそうしだしたら
手抜き?と指摘され悩む・・・。
大変なんや~~~(泣)

今年こそ1つ絵本をかいて送ろうと
ああでもないこうでもないと
ここ1ヶ月悩み
ブログでかいた
小さな子供」を2ページの絵付きで送る事に。
(クラスメートには付いてません
 欲しいという方は連絡下さい)

絵筆を持たなくなって5年くらい?

ペンタブレットは使い辛いので
マウスで描く絵

でも鉛筆で描く絵とほぼ変わらない完成度は
何を物語っているのだろう・・・
(下手?ってこと・・・ううう)

しかし
水彩絵の具を使わなくなったのは
さみしいことだ
来年こそ水彩絵の具を復活させよう!

毎年クラスメートにカレンダーを送る事にしたのは
2年前に同窓会があって
それから、なんだけれど
何故それをはじめたかというと
1つ、高校生の頃やりのこしたことがあるから

なのだ・・・。

と、いうのは

・・・島くんというクラスメートがいたのだが
見た目バリバリのヤンキーの兄ちゃん
お正月に年賀状が同級生の男の子唯一届いた
話したこともないのに・・・

「え?」

しかもうつくしいモノクロ写真
神社か何かで鳩が飛び立つ
そんな年賀状だった
見た目と違い几帳面な人柄だったようで
クラスの全員に出したのだろう
(あとから漏れ伝え聞いたのだが
 彼はカメラ屋さんの息子だったらしい)

年賀状を送るかどうか悩んでいるうち
学校が始まり
友人に聞くと年賀状送ったよとの事

し・・・しまった
送ればよかった

後悔したが学校が始まってから送るのも変だし


この後悔がこの年まで続いているわけだ

しかも島くん
連絡取れないし(泣)

いつか島くんの連絡先が判れば
島くんにもカレンダーを送りたい

そういう後悔から始まっているのである

いつまで続くかわからないけど
まぁ、今年も送りますね。