チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

一酸化炭素中毒その後

今朝はやっぱり起きるのが辛かった(涙)

そうは言っても起きねばなりません(泣)

起きたその足で
父の部屋を覗いてみると

いつものように布団に入って新聞を読んでいました

…読んで?……


近づいて見てみると
うつぶせで寝ています

その寝方はくるしいんちゃうん?!

トントンと肩をたたき

「しんどないかい?」

と声をかけると

「うん」

横向きに寝返って
また一寝入りするようです

朝食の用意が出来
またトントンして
声をかけるも

「まだ眠い」

そういうので寝かせておく事に

まぁ、

身体が元に戻るには
1週間以上かかるだろう

軽症の私も
身体の疲れがなかなか取れないだもん

弟と先に食事を済ませて
食卓で新聞を読んでいたら
のしのし親父が起きあがってきて

出勤前の弟は
父の顔を見てから

「いってきま~~す」

と笑顔で出ていった

食事の後片づけをすませたら
今日はいろいろやらねばならない。

保険会社への連絡
労災申請の手続き

ドタバタで洗濯物を溜め込んでいたし
事故当時の親父が着用していた作業着も洗わねば!!!

3度フル稼働、洗濯機よく働きました。

しかし
天気予報はずれっぱなしやん

晴れ間がのぞくような空模様ちゃうわ~(涙)

叔父の保険は入院特約に入っていたので
4日間以上の入院であれば1日7500円出るとの事

少しでも足しになりそう

叔父の労災は少し微妙なのだが
(叔父はアルバイトで申請してあるのだ)
父の分は労災申請出来そうだ。

いろいろ忙しくなりそう

叔父の面会時間に合わせて
叔父の病院で着るTシャツとスエットを
ユニ○ロで購入し
お見舞いにGO~

着いてみると
ICUから一般のベットへ移っていて
奥さんと娘さんが一足先に来ていたのだが

奥さんが開口一番

「今日退院するってゆうてる~」



「はぁ????」

ちゅうか




ええええ~~!!!




なんですて?!

医者は「身体の中の一酸化炭素が抜けたら大丈夫」

というらしいので
退院許可は出そうらしかった

「まだ足はガクガクすんねんけど」って

あかんがな~~~!!!!!

よくよく聞くと
叔父のおバカさんは
入院費用が高くなるから早く帰るって!!!

バカかッッッ?!

病人がそんな事気にすんなよ!!!!


叔父はいまだに
自分がどんな状況で倒れていたか
本当に理解出来ていなかったようだ。

軽症の私ですら
本当なら布団でゆっくり寝ていたいのに

重度の一酸化炭素中毒で意識不明
死にかけてた人間が
3日で治ると思うか?

困惑する奥さん

「フラッフラの病人に帰ってこられても
 奥さんが迷惑やで!
 せめて土日までゆっくりしなはれ!!!」

そう諭し
病院から帰ってきたワン。

病院も無責任だわ

ホンマ。

本人が退院するって言えば
あのフラフラでも退院出来るとは…。

とにかく月曜日に退院手続き撮るようにしてきたけれど
大丈夫かいな…

買い物を済ませて
家に戻ったのは17時過ぎ

でも~~~
クッタクタです

「1時間だけ横にならせてもらうわ」

と親父に言って
18時まで眠った

しんどいわ(涙)

夕食後直ぐ寝たいところだが

今日は「サードウォッチ6」最終回を見逃せない!!!





・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・(涙)




クルーズぅぅぅぅ!!!(泣)
(見た人だけにわかるこの気持ち)



ああよかった。

さてさて。
ゆっくり寝ますわ。

しばらくFFおやすみしますワン…(涙)