チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

後遺症その1

一酸化炭素事件から早5日経ち
楽になったかというと・・・・・・・・・・・・・





むずかしい…
ちゅうか

かなり身体が疲れやすく
昨日より今日よくなっているか?
そういう感覚はないくらい
だるさ、頭の中のモワッと感が抜け切りません。

父としばらく禁酒にしようと約束したのですが



禁酒にしようと言うまでもなく

呑む気になれないのです(涙)

呑んでしまって気分が悪くなったのか
後遺症で気分が悪くなったのか
そういう見分けが自分でもつかないだろうと思うし
なにせ

呑む元気がないのだ。

呑むにも体力が必要だと
自分でも不思議なくらい納得。

いつとは決めず

「呑みたいな~」っと思うまで

呑まない事に。


※※※※※※※※※※※


で、

問題の叔父ですが…

昨日病院へ行ったところ
やっぱり頭がフワフワして
歩くのがしんどいと言っていました






あったりまえじゃ~~~!



もう突っ込むのもしんどいんで

アレですが

病院は救急病院なので
一酸化炭素中毒の患者っていうのには
とにかく
一酸化炭素が身体から抜けきった時点で
もう治療行為というのがなくなるらしく

置いておけない

というらしいのです。

父や私のように家でゆっくり「ひにち薬」ってやつ
らしいのですが

如何せん

叔父はそういう訳に行かないのです

お家の事情がありまして…

叔父より年上の66歳の奥さんは
障害者の同居長女に付きっきりで
叔父は一人暮らしのようなものなのです

家に帰っても
自分で自分の世話をしなければならず
少なくとも食事の用意とか
自分で出来るようになるまでは
なんとか病院に居られる方がいいのですが…


仕方ないので

私が主治医に話しをしようと
昨日病院へ行った訳ですが

あいにく
主治医はお休み。

代わりのお医者さんとお話はしましたが

どうもむずかしい。

2,3日の延長ならば可能かも知れないが

基本的にここではもう何もすることはないので
というのが病院のお話。

しかしいろいろ突っ込んで話しをすると
ここでは居る事は無理だが
リハビリという言う形で
転院するのは可能なのだそうだ。

月曜日、主治医と相談の上
そういう方向で考える事に。





私もゆっくり休みたいんやけど~~~~!




月曜日も走り回らないといけない訳か(涙)



いつになったら
抜け切るんかなぁ・・・・・・・・・・・・・