読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

創立50周年記念

昨日までの天気予報は晴れ

なのに朝から薄曇り

まさかまさかの雨降り

学生時代に乗っていた自転車で
学生時代と同じ通学路を通って学校へ向かう

少し違うのは私自身の年と

河堀口(こぼれぐち)駅(近鉄南大阪線)の開かずの踏切がない通学路
(高架が立ち線路が無くなったのだ)

踏切がない今なら
15分以内で毎日学校に行けたかも?!
(15分以内で一度だけ行った事がある…
 8時15分NHKの朝のテレビ小説の
 オープニングが流れる中、出かけ間に合った経験が!)

そんなお馬鹿な事を考えながら
自転車を走らせていた

同じ生野区内の塩田君と同時に教室に辿り着きながら
出席番号3番の私は既に呼ばれた後で
その時ちょうどみどりぶたは「猿渡~」と呼んでおり
「はいはい塩田居てます~」と塩田君は言いながら
教室に入っていったっけ

はぁぁぁ(涙)

今なら「3番も今来ました~♪」って言うてるやろうに(泣)

思い出しても悔しい思い出が…

え?

何でそんな事にこだわるかって???

1年の1学期が終わり

通知表を見た私は愕然としたのだわ

遅刻3回で1日休み扱いになる事を!!!

休んでもいないのに
休み扱いにされていた1ヶ月分位を見て
面食らったんだワン!

それでも遅刻の王様(自称)は治らなかったのだが

校門を遅刻せずに入れば普通はOKだと
思っていた私が馬鹿だったのだが
みどりぶたにはそれは通用しなかったのだ
校門ではポン吉先生と毎回怒られ通しで
遅刻した校門で

「おまえ帰れ!」

と言われた事もあったっけ…

黙って言われた通り帰ったら、その次の日
ポン吉先生が気まずそうに話しかけてきてくれた事を
覚えている

そんな事を考えながら学校に着いた

同級生は来ていないので
落ち着かないが
とりあえずスタジオへ

いろいろ写真が展示されていたのだが
そのあちこちに土田先生のお写真が!!!



感慨にふけりながら自転車で走りつつ来たものだからか?

写真を見た瞬間

バイ

最近涙腺弱いんだわ…

ポン吉先生発見するも
話をしに行けば泣き出しかねない

これは…

困った・・・・・・・


結局挨拶もしないまま
写真科関係者の代表としてポン吉先生の挨拶が始まった

「本来ならば創立からずっと居られた
(この挨拶は)土田先生がすべきなのだが」

そんな風に始まったポン吉先生の話しに

たまらず
泣けてきた

ポン吉先生も矢萩先生も
工芸高校写真工芸科の生徒だったのですね

知らなかった

式典の後
ポン吉先生に声をかけ
写真を撮らせて貰い
矢萩先生の写真もこないだ学校に行った時
撮らせて貰っておけばと後悔しきり
(暗かったのでフラッシュ撮影
 フラッシュで撮るとシワが!!!ううう)

申し訳ない
矢萩先生!



スタジオ内で声をかけたので
ISO400で撮れたけれどボッケボケ

でもポン吉先生の笑顔は昔と変わらない

行ってよかったです。

f:id:charlienohohonn:20161203212435j:plain