チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

カニ吉くん元気です

先日産卵したカニ吉くんでありますが
(正式に言うと産卵したんだからカニ子さんなのか?!)

改めて産卵後カニ吉くん画像を↓
(先日アップしたものは画像処理を少ししてしまい
 実際のカニ吉くんよりは色が違うので)

f:id:charlienohohonn:20161225160821j:plain




翌日、

カニ吉くんの入ったお皿の中に
卵は無く・・・・・・・・・・・・・


そうです・・・・・・・・・・

カニ吉くんお腹が空いてたんだね(涙)

全部食べちまったらしい・・・・・・・・・・・・

≪別のお皿に分けておいたほうがいいのかも?≫

そう思ったりもしたのだが
如何せん・・・・・・・・

無精卵である事は、間違いないだろうし。

孵化することもないであろうと。

そのままにして置いてた私がやっぱり悪かったんだろうか(涙)

しかし、なんだな。

産卵後の水棲の生き物って結構すぐお亡くなりになるのが多いと思うし
カニ吉くんもそうなんだと思ってたんだけど
卵を全部食べちゃたおかげでせいが出たのか?!

カニ吉くん飼育期間が今日で21日と延びております!!!

飼育環境を改めて書き記すと
カニ吉くんは小さな小皿にて生育しております
(フランジアだったっけ?
 2リッターワインのオマケで付いてたお皿でございます)
海水もどき(浄水器の水+宮古島の塩+天美のにがり)を毎日作成
分量は目分量っちゅうか
子供の頃夏休みは田舎の海へ毎年通っていたので
その時の海水の味を思い出し海水もどきを味見しておる次第
そんないい加減な飼育環境でよくぞまぁ育ってくれていること!!!

ホント感心しきり

インターネットで調べたら
カニ吉くんはカクレガニ科のカニさんだということで
いろいろ見てみたんだけれど
お亡くなりになった標本とかしか載ってないので
カニ吉くんがどの種類なのかは今のところわかりかねています(涙)

しかし・・・・・・・

産卵後、
卵の色がそれまでのカニ吉くんの甲羅の色と思っていたものが
透き通っているカニ吉くんの甲羅は
卵が無くなって薄い飴色になっています

っちゅうことで~~~
改めて初期のカニ吉くん画像を↓
(アップしていたのとは違うショットで!)

f:id:charlienohohonn:20161225160843j:plain



(茶色いのが卵が入ってたところなんですな。
 ちなみに浮いてるのは鰹節の粉ですわ)

で、

カニ吉くんの今現在のお姿!

f:id:charlienohohonn:20161225160900j:plain



肉眼では見えないつぶらな瞳がかわいいでしょ!!!

さてさていつまで元気で暮らしてくれるのでしょうか?
カニ吉くん情報は随時アップしたいのですが
実は今日、
またしてもいつも愛用しているXPのパソコンが潰れ(泣)

しばらく使っていなかった宝の持ち腐れビスタパソコンを使っての
書き込み・・・・・・・・

正直、日本語ソフトがATOKでないので
使い辛く(涙)

四苦八苦しつつ書き込んでおります(号泣~~~)!

ええ、
データもパ~~~!
(録画してたドラマもパ~~~!!!)

またしても苦境に立たされるわけですわ
でもまぁ
DVDを認識できないようになってたので
5年間のロング保障の使える間使い倒したらええやん!
と開き直りました(涙)

いつ戻ってくるやら・・・・・・・・