読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

どうしたものか…

ここんとこ若い女の子と
いろいろ出くわす。

今日も今日とて


中央環状の信号を渡っていたら
反対側から渡って来る女の子が何かコロンッと落っことした!
すれ違い様「何か落としましたよ」と
声をかけたのだが止まりもしない
もう一度「落としたよ」と声をかけるもチラっと振り返っただけ
信号を渡り切る事しか考えていないご様子。
落とした物の所に辿り着いた私は驚愕!

財布です!

「えッ?!」

何処に入れていたんだろう?!
手ぶらだったし
そんなに気がつかんもんかい?

私の「落としましたよ」の声に
全く関係ない隣を走っていたおばさんが反応して止まってるし。
「あの女の子が落としたんです」と指差すも
彼女はもう既に信号を渡り切りその先へ
「どうしたらええんやろ」とおばさん
しかしもう信号は赤に…
おばさんが持って走った所で追い付くまい…

「いや、私が警察届けますわ」と仕方なしに財布を拾い上げ遠回りなのだが交番に届ける羽目に。
名前と住所と電話番号は仕方ないとして何故年齢まで?!

財布に入ったお金の金額確認まで待たねばならんかったし

う~~~む

迷惑だ。

近頃の娘さん達とは
あまり関わりたくないって思うようになったのは
正直良くない事なんだろうけれど


拒絶反応が出ない内に
なんとか直さなければ…。