チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

生還

とにかくこんな記事を書いていいのかと思いつつ
昨日?(昨日の晩から日付が変わる間まで)記事を書き連ねていたのだが

何一つ確信も持てぬまま

ええ、

しこたま呑みながら書いていたもので

アルコールが抜けよくよく記事を読んでみると

!!!

ヤバし!!!

「てにをは」がエラクヤバい個所もあり

(酔っぱらっていたもののチェックはしていたつもり…だったのですが)

訂正し直しました!!!

改めて読んでいただくとスイスイ読んでいただけると思います(涙)
(他に気になるところがあればご指摘ください!!!
 …実は毎度手直ししているんですわ、申し訳ない!!!)

今朝は5時に目が覚めました

と・・・・・・・・・

特別そうに書きましたが
ここん所、例の騒ぎもありまして
(例の騒ぎを解らん方は2,3前の記事を読んでね!)

ここ数週間

5時には目が覚め

考えすぎるのは良くないと

PC(パソコン)を開けては

スパイダソリティアに没頭。

様々な現実に考えを思い描かなくて済む

ゲームの勝ち負けに只々余計な煩悩は必要なし!

勝率100%をキープすべく
朝からゲーム三昧。

勝率がたまたまゲームの途中でパソコンの自動更新やら何やらで
途中で開いたままの状態で再起動されたせいなのか?!

勝率が100%を切るとリセットしていた私。

現在勝率100%&100連勝中である。

昨日の晩、99勝で

「ゆっくり休まねば!!!」

と眠り、

目が覚めれば5時!

連絡も無し!!!

手術は10時間と聞いていたし

それ以上延びることもあるかも・・・・・

とにかく夜中なので何があっても朝にならなければ連絡はないだろう

でも眠れんし~~~

ってな訳で朝からまたゲームに取り組む。

あっさりと100勝目をゲットして
ウツラウツラ再度ゲームをしていたらもう7時。

何かが起こっていれば早いとはいえ電話がかかってくるはず!!!

多分、

伯母は大丈夫。

そう、自分に言い聞かせる

いつもの起床時間は7時。
それまでダラダラ過ごすものの
起きてすぐ親父にも

「連絡がないのは大丈夫ってことやろう?」

そう話したのだった。



そうとはいえ

月末だけは仕事があったのね。

こんな私にも(涙)

出かけなければならないけれど
どうしたらいいんだ・・・・・・・・・

そう思っていた矢先
従姉妹から連絡が入る!!!


夜中の1時半には手術が終了

手術は成功

大阪から広島へトンボ帰りの叔母は
それから田舎の家にタクシーで戻って
午前2時半、多分爆睡したんだろうなぁ~~~

叔母が従姉妹に電話したのは朝の9時過ぎだったらしい
(まぁしかたないなぁ)

広島に住む従姉妹は直接病院に電話し
状況を把握して大阪に住む妹に連絡。

その妹さんからの連絡が朝の9時過ぎ

まぁこんな事だったんですわ。

どうあれ

命がつながっているっていう事実は
何事にもかえがたし。

今晩は親父とその兄弟たちの昔話と
母のお話に華が咲く


いい母親に育ててもらったのだと
いつも感じていたのですが
今日また親父から母の事を聞くに至り

親父の話では母が一方的に手紙を送っていたというのだが
(大阪と広島なので)

・・・・母は田舎で電話交換士?郵便局員もやっていて
大昔のキャリアウーマン!だったからかも知れないけれど

母と父が文通していたとも母から聞いていたのだが・・・・・・・・・
(小学生の頃の同級生同士だった)

親父曰く母から一方的に送られてただけだったって言うてるけど・・・・

これといった確信の持てる返答のない相手に

母がただがんばっていただけだとは思えない


とはいえ親父が最初に母を結婚する相手だと意識したのは
田舎に先祖のお墓を建てた時だったらしい

今回初めて聞きました(涙)

いつの頃だったのだろうか
今でいう中学を卒業したすぐに
親父は早くに広島を離れ大阪に出て
近くの鉄工所で働きながら祖父の鍛冶屋を手伝うようになり
鍛冶屋が忙しくなったおかげでそのまま鉄工所を辞め
鍛冶屋を継ぐことになったのですが

昔のことですから年功序列???

秀才で人望も厚く皆に慕われていた長男の伯父は
脊椎カリエスで結婚もせぬまま早くに亡くなり

2男の伯父は遊び人でなかなか結婚しなかったの

祖父が田舎で近所の娘さんを見初めてやっとこさ結婚させたのですが

親父は3男坊でまじめな男

20代の初め頃なんだろうか?
母を選び、母と結婚しようと決めていたものの

あの時代には遅い結婚だったのだと思う
2男の伯父が結婚をしたすぐに
28歳でやっと、一緒になれたのでした


多分私が思うに

2男の伯父は一番祖父似だったのかも。

その理由は追々書かねばならないかなぁ
(祖父の鍛冶屋の仕事について書く際にまた書く事にしますね…)


長男坊の伯父とその姉弟

学校の勉強の出来は良かったらしい
2男坊の伯父だけが勉強嫌いだったそうで
ヤサグレる階層は解らないでもない

が。

本人次第なのだ

何もかもね。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・


と書いていたのですが
またしても書いている途中で爆睡!!!

今日は5時ではなく4時半に目が覚めてしまった(涙)
今日こそは!!!
これを更新したら・・・・ちゃんと寝ようっと。