チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

どうやら同中ではないらしい

事の顛末は意外な所から

仲よくしてもらってる知り合いのオバちゃんの
息子さんと同級生なんだというので
ずっと気にはなっていたものの
オバちゃんの息子さんの年を知らなかったのね
で、
昨日よくよく話をしていると息子さんが昭和40年生まれだとか!

同い年やん!!!

とまぁ帰って卒アルを見るに至り
バツイチさんの名字だけは聞いていたので
探してみることにしたのだった。

オバちゃんの息子さんも捜したのだが
名前が無かった。
しかしバツイチさんの名字と同じ名字の人物が!!!

でもさ~~~。

ウチの中学って男子はみんな丸坊主だったのね~~~

誰が誰やら(涙)

よっぽど変った顔形か
ハンサムさん以外は余り印象に残らないのね~(涙)

しかも近くでバツイチさんの顔眺めたこともないし

顔って年をとると変わるもんね~~~

この人なのかな?と思っていたんですが
オバちゃんの息子と同級生って事だけしか知らなかったし
オバちゃんにちょっと探りを入れてみる事に!!!

すると・・・・・・・・・

オバちゃんの息子さんは隣の中学だったらしい

その同級生だったという事で
残念ながら同中ではなかったのね

まぁそれが判ったのでご報告まで。

でも同中であれなんであれ

中学生の時は一切男の子と話したことなかったわ(涙)

生まれて初めて仲のいい女の子の友達が沢山出来て
(幼馴染以外で)

女の子と遊ぶのが楽しくって楽しくって仕方無かったんだわ
中学時代って(涙々…)

今でもそん時の仲間が大事なもので
結構幸せな時間だったんだわ。

だもんで皆でキャーキャー言ってた男の子がいる写真部に
中学3年生になって入ってちゃんと男の子にも目が行ってたやん!
と突っ込まれそうなのですが
皆でキャーキャー言ってたのが楽しかっただけ♪

だって冷やかしで入った写真部で写真撮ってるうちに
写真の方が面白くなって高校、写真科に入ってしまったんだもの。
縁がなかったねぇ
男の子とはつくづく・・・・・・。

あの時代の私は目立たない子だったので
同級生だったとしてもあまり覚えのない子だったと思われる。
それはそれで、よかったかも。