チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

安心とは

昨日は即効寝てしまった!

記事を書く時間は多少あったのだろうけれど

いろいろ考えることが多くって
整理しきれなかった。

いや、大したことではない

無いなりに
大きく響くことがあったのだ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


市大病院へ行って
1年ぶりの診察。

紹介状?とにかく入院していた病院からの手紙を見て
前回診察してくれた先生が

「肺の方が大変だったんですね」と一言

???

いろいろ話しているうちに
ようやく話の内容が理解できた

咽頭がん放射線治療する場合
飲み薬の抗がん剤を併用するのだが
その抗がん剤には副作用があって

万人がそういったことにはならないのであるが

親父はその副作用が原因だったのか
肺炎になってしまったのだ

入院中、何度か肺炎でエライ目にあった。

しかも痛み止めにステロイド剤をかなり服用していたので
免疫力が低下
ステロイド剤とは免疫力を抑制するお薬なのだ)

肺炎を抑制するも
薬を減らせば肺炎がまた再発する・・・・・・・・・

危うい薬に手を染めてしまったものだ。

現在はリウマチ患者が服用するくらいの2mg程度の服用なのだが
いつか飲まずに切れるのか
ずっと飲み続けなければならないかは微妙。

太鼓判押してもらうつもりが
再発を視野に入れ1ヶ月に1度通院することに相成った。

ぶっきらぼうな先生なのだが
この先生のおかげで親父は治療を早くすることになり
完治したのだから感謝しなくっちゃなと思っている

再発するかどうかは
神のみぞ知る

この病院で経過観察してもらえるってことが
いいことなんだと、思うことにしよう

てなことがあって
重たい気分で昨日は就寝したのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・


いや、もう一つちょっとした心のブレがあったのだけれど

それはまた、別の機会に。

今日はバツイチさんプールに来なかったので
逢えませんでした。

でも、今日はいろいろフッキレたので
40分泳ぎとおしました!!!

1.6km?位泳いだのか?!

ただ泳ぐことが楽しかった。

明日逢えても逢えなくても
どっちでもいい。

いろんな事情がそこここにあり
手に入る安心などそう滅多にないのだ

心を強く持つこと。
それが今できること。