チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

さすがに疲れた

今朝は5時過ぎに起き

それから何をしたのか
覚えていないくらい
忙しかった・・・・・・・・・・・・・

洗濯物を干して屋上の花に水やりをして

作り置きしたカレーに火を入れ???
たっけ?どうだっけ?
急に暑くなったのでカレーの鍋は朝温めておかないと
腐ってしまう、そんな季節だ

どうだっけ?

と病院で思い出そうとするもあまり覚えてなかった

声に出してボヤいていたので親父が

「温めてたんとちゃうか」と。

ああ、そういえばそうかも。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


9時過ぎに家を出て
10時前に病院へ到着。

忘れ物はない筈と自信を持って出てきたのに
歯ブラシと歯磨きを忘れてる~~~

親父は飲み薬を持ってきたつもりが
一部持って来ていなかったことが判明(涙)

まぁ…必ず飲まねばならない薬でなかったので
明日私が持っていく事に。

病室が決まりナースステーションに行くと
顔なじみの看護師さんが!!!

知った顔のお姉さんがいると安心しますね。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


手術はお昼過ぎとは聞いていたものの
何時に始まるかは聞いていない…

とにかく親父は病院で食事が出るものの
私はとりあえず何か弁当でも買ってくるかと
350円で和食弁当を購入。

手術前は軽い食事でということで
親父のお昼はいつもの食事の半分くらい

350円の弁当の方が豪華で

「すまんな~こっちの方が豪華で」と謝る始末

350円でお腹いっぱいです(笑)

ご飯を食べ終え…14時が過ぎ…

いつまで経っても始まりそうにもない
(入院予定表をもらっていたのだが
 「手術前1時間から目薬を5分おきに差す」と書かれていたのに
 そういった事がいつまで経っても始まらないのだ~~~)
 
暇つぶしに持ってきた
「えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経」を読み終えたのだが

始まらない~~~
(いや、暇つぶしに読むって書いてゴメンね!
 哲夫さんええ本やったわ!般若心経がとてもよくわかるいい本です
 是非読んでみてほしい1冊です)

14時半を過ぎ、やっと目薬を差しに看護師さんが来て

じゃあ15時半から手術なのね~と判明

15時半から1時間程度の手術。

16時半過ぎに手術室から連絡があり無事に手術が終わり

ベッドごと連れに行くとのことで
ベッドとともに手術室に向かうと
途中、慌てて私の後ろから走り寄ってくる人が!!!

前に親父が入院していた病棟の看護師長さんだった!!!

「どうしたんですか?!」

「ああ、今日白内障の手術なんです」

それを聞いて安心されたようだった

入院中、それはそれはもう!いろいろ有りすぎて
看護師長さんも親父の事かなり気にかけてくださっていた

また緊急入院したのか?!

ビックリされたんでしょうね。

ご心配ありがとうございます(涙)、ホンマ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


しかし…

この病院での入院っていい思い出がないもんで
ちょっとしたフラッシュバックではないけれど
不安が押し寄せてくる

いや、大丈夫やから!

それはわかっているけれど

親父を病院に残して帰ってくるのが不安になる

いや、ホンマ大丈夫なんだと思うけど。

次の日病院へ行ったら恐ろしい状況が何度もあったもんで

親父が晩御飯食べ終えて
点滴が取れ、歯磨きをさせてから
家に帰る事にしたのだが

点滴が取れ、歯磨きをしに洗面所へ行き
洗面所で歯ブラシを手にした親父を見て愕然!

点滴を取ってもらったその手から血がしたたっている!!!

ええ、ちゃんと止血しないままカット綿を簡単に手に
テープで止められてただけだったもんで

カット綿から血がにじんでしたたってた訳だ。

手術後の浴衣姿からパジャマに着替えたばかりだったのに(涙)
パジャマのズボンに血が付いて(涙)

止血し直して貰ったものの
なんかしら不安。

帰り際「よく見えるようになるといいね」と

親父の手を握って帰ってきたわ

結局、10時間近く病院に居たことに。

さすがに疲れました(涙)

明日は昼過ぎに病院へ行く予定ですが
明日、明後日は自転車でGO~!

またヘトヘトになりそうです(笑泣)
自転車で走るのが好きだから気晴らしにもなるけれど~~~

結構、くたびれてきました(笑)

元春レイディオショー聴いて元気もらって
眠る事にします、

おやすみなさい。