読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

脳内での音楽再生について

ブロガリ2009
昨日お休みした理由…

お題を大きく持ってき過ぎたもので

書きづらかったのである(笑)

くりかえし、何度も何度も
聴いた音楽って

脳内で再生出来ますよね???
ほぼ元の音源通りに?
(え?出来ない???)

私は今、あまり音楽を聴かない暮らしをしていますが

自転車に乗って
街中を走っている時

聴きたい音楽を脳内で再生して
走っているのです

だいたい
気分のいい時自転車を走らせていると
プリンスの「I Would Die 4 U」が脳内で流れております。
(和訳でいうと「君のためなら死ねる」…この曲が流れる度、
 1・2の三四郎の岩清水くんを思い出します…私だけ?)

長い距離を走る場合
「I Would Die 4 U」が終わるとそのまま続きの
パープルレインのアルバム次の曲…
つうか、この曲の場合映画のサウンドトラックなので
映画のそのまんま流れで次の曲「Baby I'm A Star」がかかるんですな
脳内で。

う~~む便利な脳だ。

(自転車で走っている際、他に再生する脳内音楽は
 岡村靖幸の「あの娘僕がロングシュート決めたらどんな顔するだろう」
 チョイスがだいたいこの2つなので便利だ)

だが…ちゃんと1曲全部が再生出来る曲が限られているので(笑)

サビの部分だけってのが多いんですわ~♪
(ま、聴きたいのはサビの部分だけって曲も多いのでそれはそれで有りかな?)

クリストファー・クロスなんかはそう、サビだけしか再生出来ないので(笑)

ラジオにリクエストしなきゃな~。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


しかし…

脳内っていろいろ便利。

吉川晃司に至っては
脳内に声がしっかり入り込んでるもんだから
吉川晃司に吉川晃司のでない歌を歌わせることが!!!

とりあえずちょっとさわりの部分だけですけど
彼が歌いそうにない松田聖子の「渚のバルコニー」歌ってもらえます
脳内で(笑)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


脳内にかかる音楽って不思議。

数年前までジョンレノンの「レボリューション」が脳内で上手く再生出来なくって

トンプソンツインズの「レボリューション」がどうしても再生されてしまう
(トンプソンツインズの「レボリューション」の方がよく聴いていたもので)

しかし…ここ最近はジョンレノンの声をつよく意識して再生させようと
努力してたのでか?!

歌声はジョンレノンでバックグランドで流れる音楽はトンプソンツインズの「レボリューション」

どっちがどっちかさっぱりわからんように!!!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


デュラン・デュランの「ザ・リフレックス」はやっぱロングバージョンがいいな~って
私のときどき聴きたくなる音楽のベスト10に入る曲ですが
脳内でかなりアレンジが進んで!!!

日に何度か脳内で流れる曲です(笑)

オリジナルをちゃんと聴かないと!!!(涙)