チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

え?毎年恒例?

あけましておめでとうございます

やっと書く元気が出たので
書いてみることに。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2009月12月30日

カレンダーは発送したものの
年賀状がまだ!!!

親父の分は両面プリントアウト済みなのだが
前年の送って下さった文面を見ながら一言書いて出す事にしているので
目が回りそう。

とりあえず工場の
(「工場」=「こうじょう」で正解ですが
 ウチの場合小さな町の工場なので「工場」と書いて「こうば」と呼びます)
神棚、火造りの作業場、研磨の機械前

鏡餅を御供えしなくては!

神棚は煤払い代わりにおろし立ての新しいタオルでフキフキ。

榊を換えて出来上がり♪

と思ってたら

パリ~~~ン!

榊を入れた花瓶が工場の床に落下!
粉々になった花瓶を箒で掃く事に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういえば

工場の掃除っていつやったっけ?

去年は親父が肺炎で緊急入院したし
その前の年も
していないな…

これって掃除を促す為の
神様のいたずらか?

まぁ…掃除してキレイにしてから新年を迎えよう!

そう決めるとトコトン掃除しようと
掃き掃除、舞い上がる煤が

マスクして掃除すりゃよかった(涙)

掃除が終わって2時間後に家に戻ると

鼻の下が真っ黒!
ということは

鼻の穴の中も真っ黒!!!

レジ袋2袋分の煤が!!!

いったい今まで働いてたおじさんはどこ掃除してたんや!
ちゅうくらい
仕事をしなくなって2年以上経つ工場に
仕事してた時に掃除されてなおかしいんちゃうのん?

まぁ…掃除できたからいいわ。

しかし・・・・・・・・・・・・・・

さらにクタクタに(涙)

鏡餅を飾り
手を合わせた。

いい新年になりますようにと


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


12月31日

親父が年末の買い物に行きたいと
東部市場へ付き添いに。
(途中親父は自転車に突っ込んでこられコケたり…嫌な予感が)

この日はひどい強風が。

市場についてビックリ
強風で発泡スチロールの箱やゴミが舞い飛んでた!!!

うなぎとマグロを買って帰り
コケた親父の幹部に湿布を貼り

そこから年賀状をせっせと書く書く…

午前中に親父の分を書き終えてポストに
午後には私の分が出来てまたポストにと

年末の仕事は御仕舞か?

夕食後玉さんにカレンダーを届けに出かけ
(ホントは呑みに行く予定だったのだが
 疲れ過ぎてて渡すだけにしてもらったのだ)

帰ってきて
紅白歌合戦を観ながら居眠りしてたり
ゆっくりと2009年は暮れて行く


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


そして1月1日元旦。

朝起きて雑煮の用意して
親父を起こしたら
目をすぐ開けたので
起き上ってくるものだと思っていたのだが

なかなか起きてこない

弟が様子を実況

「あ!起き上った
 あ!また寝た」

???

何かおかしい。

4時過ぎまで台所で居眠ってた私が
親父がトイレで起きてきたので

「あけましておめでとう、誕生日おめでとう」と

にこやかに挨拶してから眠って4時間も経ってない!

ベッドに様子をもう一度見に行くと
起き上れないらしい…

おかしい。

弟と二人でベッドから起こし
トイレに連れて行ったがどうもおかしい

食卓に着いたものの
ジッと座っていられないようで
おでこを触ると温かい。
(親父は平熱35度の人なので
 普段おでこを触ってもひんやりしているのだ!)

体温計を慌てて探し出し
体温を測ると39.2度!!!

アカンアカン!!!

こりゃ肺炎や!
(親父は間質性肺炎を去年一昨年やってて
 ステロイド剤で抑えてる状況なので
 熱が高く出るってことは肺炎以外にないのだ…)

とりあえずベッドに横にならせて
入院準備と
弟に雑煮をこしらえて食べさせ
119に電話。

一昨年の暮れに救急車で運ばれて
また今年も何かあるかもと
年末ビクビクしながら過ごしていた。

そう、玉さんと一昨年30日呑んで帰って
救急車呼んだのだったっけ
嫌な予感がよぎって玉さんと呑みに行くの怖かったんだわ

でもまた救急車呼ぶのね(涙)

2年続き誕生日病院で迎えるのか親父。

前回よりはひどい状態ではなく
意識もしっかりしているので

どうなんだろう

病院に着いてレントゲンを撮ると右肺が肺炎になっているとの診断で
立って歩けない状況の親父を
連れて帰ってもいいですよと言われても
ウチの家は3階にあるので連れ帰れませんよ(涙)
とりあえず点滴を打ってくれたのだが
病院で1度吐いたし。

大事をとって入院させてもらえませんかとお願いして

病室へ。

この時期高熱が出るのは新型インフルエンザの疑いも有りと
個室に入院。

鼻に酸素をつけられ
さらに抗生剤を点滴してもらっていたら
熱が36度まで下がっていた。

朝何も食べずに入院した親父なのだが
お昼御飯に小豆おかゆが出て
しっかりと食べていた!!!

これは早く治るんじゃない???

近くの病院だったので
自宅に戻ってあと4,5回往復しました。

病院で着替えたパジャマが汗びっしょりになってたので
着替えさせた
夕食もしっかり食べたので安心して
ハッピーバースデーを病室で歌ってから家に戻ったら

あ!

今日は親父の誕生日でもあるが
母の祥月命日でもあったんだわ。

朝から何も仏壇に供える間もなく
救急車を呼んだので
お昼ご飯を食べに戻った時も
すっかり忘れ去っていたわ(涙)

あわててお仏飯を炊いて
昨日買ったうなぎを温めて小皿に盛り供える。

散々な1日だった。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1月2日

今日は箱根駅伝の日

しかし病院へ親父にコーヒー届けがてら
元気になったか会いに行かなきゃ

と・・・・・・・

驚くほど元気なんだ!

個室にある洗面台で普通に立って歯磨きしたらしい!!!

杖を持ってきてくれたらトイレも一人で行けそうだというので
慌てて戻って杖を持っていくと
サンダル履いてベッドの端に腰かけて座ってた!!!

「もうトイレ行って来たわ
 フラつかんと歩けたし」と自信満々なお顔。

う~~~~む。

またこれから顔見に行ってきますわ。