読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

バタ足番長

ビート板でバタ足をするのがいいって事は前々からわかっていた事なんですが

なかなかビート板に手が伸びなかったワタクシ。

しかし…先週の日曜日
『踊りのお師匠さん(おっしょさん)』と心で呼んでいるお姉様から

「ビート板してたらヒップアップになるらしいよ」と言われ

それは…いいかも。

と思い、この間の祭日から
こっそり…ビート板を始めました(汗)

それがね~~~~~~(汗)

難しい~~~~~~~~!!!!!

とにかく前に進まない!!!
そう、普段クロールで泳ぐ際もバタ足に重点を置いていないんだもん
ただ手の動きと連動して動かしているだけって泳ぎ方だったもんで
バタ足だけでは進まない~~~!!!

自分でもそれがよく判ってたからビート板してなかったんだわ
ホントのところは・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、いったん始めたものはどうにもこうにも引っ込みがつかず
そういや『おっしょさん』は

「力を抜いて腹筋だけ力を入れてするって○○さんが言ってたよ」と言ってたっけ

この○○さんこそ
おっしょさんが『バタ足番長』って呼ぶ
スッゲー泳ぐのが上手いお姉様だ!!!
吉永小百合と同い年というこの『バタ足番長』は
ホント泳ぐのが上手い方で
たまに同じコースで泳ぐ事があったりすると
ワタクシの後ろをピッタリついて泳がれる方なので
必死こいてスピードを上げて泳ぐのだが
それにもピッタリくっついて泳いでこられる・・・・・・・・・・・・

この人マジで泳いだらめちゃくちゃ速いんちゃうん???

前々から思ってたんだけど
確信もったわ。

とにかくビート板で泳ぐのでも驚くほど速い!!!
見てもどう速いのかが判らないのだが
恐ろしくバタバタする訳でもない
水飛沫がほとんど立たないにもかかわらずスイスイ進む!!!

その姿を見てしまったから
ビート板に挑戦する気になったのね

ええ、

プールで泳ぐ人間って結構負けず嫌い(笑)

勝ってみたいんよね
速い人に(笑)

今日はいきなりビート板に挑戦!

500mとはいかんけれど
300m位ビート板でがんばってみるかと
100mほど泳いだところで
おっしょさん登場!

「こないだからビート板始めました(笑)
でもホンマしんどいですね~~~
メッチャ汗かきます!!!」と言うと

「そうやろ~
 アタシもこっちの方が運動になるからもう歩くんやめてん」とおっしゃる。

わかるわ~~~~!!!

そう、先日の祭日にちょこっとビート板しただけで
次の日身体に異変が!!!!

そう!!!!

臀部の筋肉が筋肉痛ぅぅぅ!!!!!

以前、プールに行って泳ぐ事が出来ない日があって
1時間みっちり水中歩行だけしていたことがあった際
次の日にそういう事が1度あったのだが

こないだビート板したのは200m程度。

そんなもんで筋肉痛ってどんだけ普段使って無い筋肉な訳???

これが気になってもうビート板しない訳には!!!

だもんで今日は身体の力を抜きながらビート板をするって技を習得すべく
ただひたすらビート板をしつつ時々ストレッチ。

いらん力がそこここにかかってるんですな
泳いでて肩や腰が痛む~~~!!!

休み休みストレッチしながらビート板を300mほどして
30分ゆっくりクロールで泳ぐ。

クロールして判る事だが
やっぱりバタ足に重点を置いて泳いでいない~~~

まぁ長い時間泳ぎ続けるには激しくバタバタしてたら息切れするもんな~

長くは続けられへんわ。

でもゆっくり30分泳いでいると掴める何かがあるのね
泳いでいる最中、別のコースにバタ足番長が泳ぎ出しているのに気が付き
バタ足番長のキックを横目に
自分の足の動きをそのキックに近づけようとアレコレ考えながら泳ぐ泳ぐ~~~

30分泳いだところで泳いでいたコースに子連れの親子が泳ぎに来てしまい
練習を止めなければならないことに。
(90cmの浅いコースで泳いでいたもんで
 子連れが来ると自主的に止めるのだ)

そこでバタ足番長とお話しする時間が出来
アレコレビート板の泳ぎ方をレクチャーしていただいた。

そのレクチャーを基に子連れが帰ってから5分ほどバタバタ。

少し何かつかめた感じ。

プールで泳ぐのがこんなに楽しいって!!!

困るわ~~~~~~(笑)

生きるって楽しいわ。