チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

ボケ進む。

今日は神経科に連れて行くべく
8時半にはボケ叔父に電話を入れ
嫁さんから病院代を貰い
すぐにでもボチボチ歩いて行きなさいと言ったのだが

9時前に我が家にボケ叔父んトコから着信が!!!
(お断り番号にしているのでベルは鳴らないが自動応対中なのは
 電話機を見たらわかるのだ)
仕方なしに折り返し電話すると

「お金がない」という叔父

だ~か~ら~!!!嫁さんからお金貰えって言ったやん!!!
そう言って切ったのだが
らちが明かないので再度電話し嫁さんに電話代わってもらって
病院へ行くのでお金を持たせてサッサと出かけさせて下さいと頼む。

これで間違いはないだろうと
9時過ぎに私も自転車で病院へ向かうのだが

診察券を予約確認するべく入れると確認画面が!
(自動受付機で受診手続きするようには言ってたのだが)
あれ?まだ病院来てないのか?

いや、やり方わからんからそのまま神経科に行っているのかも。
と・・・・・・・・
診察室前に行くも

居ません(涙)

でも病院までの道は叔父の所から行くのも
私のところから行くのも
同じ一本道を通って行くので
道すがらすれ違う事もなかったし
え?どうゆうこと?

病院内でトイレに入ってるとか?
違うところで待っているとか???

あちこち探し回り、病院の前でしばらく待ってみたものの
来そうにもない・・・・・

ま・さ・か?!

そういえば一昨日2つの病院へ一人で行かせたのだが
最終的に一応行けたことは行けたけど
9時半頃悪い予感がして1階の工場に降りて行くと
自転車漕ぎ運動を始めようと椅子に座る直前の叔父を発見!

今日は病院2軒行くから運動しなくっていいって言ったろ?
近所の病院へはもう行ったのか?と聞くと

「え?行ってない」

「朝電話して9時に行くように言ったやろ?」

「ああそうやった」とそそくさと出て行こうとするので

「電気はちゃんと消して行って!」と注意

「そのあと泌尿器科に行くんやで
 ウチの前通って行くやろから行く時に1階のピンポン鳴らしや」

と言ったものの、不安です・・・・・・・

予感は的中、近所の病院から直接3階の我が家にピンポ~ン♪

泌尿器科に行けってゆうたやん!」
(近所の病院では一応薬は貰って来たらしい
 前回一人で行ってきた実績があるのでクリアできたようだった)

実はこの時点までは病院へ後から向かうつもりだったのだが
もう知らん!一人で行かせよう(涙)
今日は母の月命日やし色々やらなアカン事が目白押し
そやからこそ早く近所の病院へ行かせるべく8時半に電話入れたのに
ボケたおっさんにこれ以上付きおうてられへん!

「一人で行って来い!
 受付してお薬は病院の並びにある薬局で貰うんやで」

初めてのお使いみたいでなんだが
ほぼそれと同じかそれに劣る。
しかし、もうこの際手をかけている暇はないのだと
行かせてみることに。

「今日は折り紙の教室の日やで、
 2時には教室に行きや」

守れるのかどうだか。
まぁ昼過ぎに1本電話は入れておくべきかと
1時過ぎに電話し
泌尿器科に行けたかどうかを確認
薬も何とか貰って来たらしい
2時に折り紙の教室行くんやで覚えてるか?と聞くと生返事。

『2時に折り紙の教室に近所の病院の薬と、
 泌尿器科の薬を持ってくる』
はい、復唱して!

3度ほど復唱させた
生返事ばかりして頭に入っていないから
復唱させるのがいいかも知れないと思いついたからなのだが

薬を持ってくるってところが何度も間違える・・・・・
「カレンダー(薬を貼り付ける1週間のカレンダー)に張っておく」
と自分で勝手に変えてやがるのだ!
1度たりともボケ叔父が自分自身で張った事など無いのに!である。

2つまで位は覚えられるがその後を作ってしまうようで
怪しいな~と思ってたら案の定(涙)
2時過ぎに教室に行くも来てもいない!
慌てて携帯で電話すると

「今行こうとおもてた」と言い訳!

「何持って来るの?さっき復唱したやろ?」

覚えてな~~~~い!

再度3度ちゃんと続けて復唱できるまで復唱させたものの

持って来たのは1か所の薬のみ!
2つ持って来いって言ったやろ!

「え?入ってない?」あ~~~~!!!!

「とっとと取りに帰ってこい!」

アレコレしている内に3時を回り
お寺さんが来る時間が迫ってきたので先生に

「今日は母の月命日なので帰ります」と言って戻ったのだが

悪い予感が・・・・・・・・・・

お寺さんが来てお経をあげ説法が終わり
お茶と茶菓子を出して世間話をしていた時

ピンポ~~~ン♪

「ひろしです」

ええ、叔父の名は「ひろし」

ここ半年電話口で、玄関先で
何度となくこの一言によって悩まされてきたお名前。

もううんざりです。

「何しに来たん?お寺さん来てて今忙しいねん」

「参らせてもらおうかと思って」

もう帰りはるトコやから
てゆうか
何度も何度も半年間ウチにノコノコ上がり込んで来ておいたくせして
一度たりとも仏壇に手を合わせることもなく
親父に挨拶もしない癖して
先生に話した「月命日」が聞こえて思い出したらしい

「(お寺さん)もう帰りはるから帰って!」

そういうと一旦戻ったのですが

2分もせずまたピンポ~ン

「ひろしです」

わかってるわ!帰っててゆうたやろ?

「時計預けてるの返して!」え?

知らん知らん時計さっきしてたやん
預かる暇ないやろ?

「お金を貸して」

帰れ~~~~~!!!!!

まだね、
やっぱりお参りさせて下さいって言うんなら
仕方ないな~って思ってたんやけど
やっぱり病気です。

お寺さんを帰してその足で教室に向かい
時計の忘れ物は無いかと先生に尋ねに行ったのだが、やはり無い

今日の教室での作業は折り紙ではなく
来年の干支であるウサギをスケッチする作業だったのを見ていたので
どんな絵を描いたのか聞いてみると
先生、「いい絵描きはったよ」と見せてくれたのは
繊細な優しい色のウサギが描かれていた

いい絵描いてるやん

そのまま叔父の家へ薬カレンダーに薬を張るべく訪ねると
手にはしっかり腕時計が!!!

「時計してるやん!何が返せや!」

「ああ、○○さん(親戚のおじさん)から古い時計くれるって
(ウチに)預けてあるかと」

無いわ!!!

家に入ると娘さんと二人きりでいたのだった
嫁さんは「忘年会へ行った」ですって!どうゆうことよ!
こんなたよんないおっさんと二人にさせるなんて!と思いきや
娘さんといると普通に親の顔をしているのが不思議。
おかしかった先程のやり取りは一体何?

でも、これが病気なんだわ。

で、今日待ちぼうけ1時間半、
ええ、ウチの工場で自転車漕ぎしているの
親父が私からの電話で確認、すぐに病院へ向かうと言ったらしいが
それから30分以上経つのに来ない
諦めて次の診察予約を入れてもらいそれまでの安定剤だけ貰って帰る
家に戻ると叔父が家に帰っていると
奥さんの弟さんから電話があったらしい

なんて1日だったんだ(涙)

もう、神経科に行く時はタクシーで行こうと決めました
(2つの病院より遠いので道すがら工事などしていて
 判らなくなって帰ってしまったようだったのだ)

2,3分前に言われた事も覚えていないボケっぷり(涙)

進むんだね~困ったもんだ。