チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

か・・・・・・・・片付けなければ。

いろいろ片付けが済んできたと思いきや

一番大事な大作業が残っていたの。

ええ、工場の事なんですが

工場の動力は普通の家庭用の電力では無しに
低圧電力っていうのを契約して引きこんでいたのですが
この先機械を動かせる人間が居るで無し。
(鍛冶屋さんとしては仕事教わってないもんで)
素人が出来る仕事でもないし
とはいえ電力の契約って使っていなくても基本料金がかなりお高い。
親父が生きているうちに電力の量をそれまで使っていた半分にする契約をして
いろいろ直して契約し直したんだけど
どうにもこうにも使わない電力をそのままにしておく訳にもいかず
関西電力にしても
使わない機械にそのまま装置を放置しておくのも
漏電等の危険も出てくるだろうしと言う事で
切って大丈夫かどうか機器を調べる事にしたのだが
工場内の機械関連に関しては切っても大丈夫だとはわかっていても
唯一心配だったのが水圧を上げるポンプに低圧電力が使われているのではないか?
という疑問が在ったのですわ、
とにかく機械を動かしていない状況だった日が多かったにもかかわらず
一定量の電力を使用している実績があったもんで
ポンプが怪しいんだがワタクシではどうして調べていいやら判らんもんで

で、ポンプを付けて貰ったであろう近所の水道工事会社に尋ねて行ったところ
その当時の工事をした人がもう居ないらしかったのだが
見に行ってみましょうかと来て下さり
判明したのが、やはり低圧電力を使用していたとの事

築30年以上になる工場も
あれこれガタがきていますが

30年前ってさ

3階建の家が少なかった訳ですわ。
それでね
ウチのお家は工場だったって事もあって
大きな水圧を上げるポンプを設えてあったのですが
ここ十数年ぐらいの間で3階建のお家が増えてきたもんで
水道の水圧が普通に3階建て住宅にも対応出来るように
水圧が上がったそうな。

詳しい事はよくわからんのですが
ダイレクトで水道に繋げて大丈夫だと業者のオジサンが言ってくれるもんで
一度切り替えて貰う事にすっぺと切り替えて貰い
1週間ほど使ってみても大丈夫なら
そのまま水道に繋げてポンプの中の水を抜いておいた方がいいから
バルブを繋ぎ直しましょうとの事。

1週間何も支障が出なかったもんで
早速関西電力に連絡。
ほどなく低圧電力機器を外す工事に来てくれ
水道工事のオジサンにも連絡
バルブを換える工事をしていただいたのだが
このポンプっていうのがかなりデカイ!
工場横の駐車場兼倉庫に作ってあるのだが縦横高さ1.5mくらいある大物で
コレどけたら駐車場もっと広く使えるのでは?!

しかし撤去するのにどれぐらいお値段かかるんだろう(涙)

恐る恐る業者のオジサンに聞いてみると

「高かったら置いておいた方がいいもんね(笑)
 とりあえず見積もり出しておきましょうか?」

といってもらったのでその案に乗る事に。

バルブを閉める工事をしてもらうだけでも
荒れ果てた倉庫内まぁ!汚い事!!!

工事してもらうのが気の毒で
かなりお片付けしたものの
やっぱり邪魔なものがいっぱいあって
困ってしまった次第で

撤去してもらうにしても
とにかく倉庫も一応片付けていかないと。

ゴミだらけとは知っていたけれど
あまりに酷いもんね(涙)

まだ屋上の防水にもうひと手間加えようかと思っていた矢先なのだが
早急にこちらも片付けていかないと。

ううう。

工場の片付け&掃除は重労働(涙)

とにかく、

がんばろう。