読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

楽しかった~~~♪

ブロガリ2011

昨日は久しぶりのハイキング

念願の三輪山に登って参りました。

前々から山の辺の道にハイキングへ行く度
気にはなっていたのですが
入山料のいるお山ってどういうものなのか?
よくよく知らず通り過ぎていたのですが

10年ぐらい前に三輪山自体が御神体と言う話を聞いて以来興味津々。

しかし、なかなか足が向かなかったり
ハイキングに行く余裕が無いって事が増え
行かず仕舞い。

ここ数年でのパワースポットブームで注目されるようになって
平日の昨日でもかなりの人が来ておりました。

大神神社から歩いて3分ほどにある
狭井神社が登拝口になっており
社務所にて住所氏名携帯番号!を代表者が書きいれ入山料300円を納めると
白い参拝証のタスキ(鈴付き)を渡される(首から下げるようにするらしい)
入山前に御幣(白い紙垂がいっぱい付いたハタキみたいなもの)で自身でお祓い
左~右~左~と、神主気分?!

往復2時間程度で歩けるとの事
玉さんと私は重い荷物を担いだまま上がったのですが
すれ違う人々はほぼ身軽な感じで
スカート姿の人までいるもんだからビックリ
(のちに降り立った時わかったのですが社務所横にコインロッカーが!!!)
すれ違う人のほとんどが笑顔で「こんにちわ~」
なんだろう、普段のハイキングとは違う
ありがたい気持ちというかすがすがしい登拝となりました。

聖域を歩く事が出来る珍しい場所なので
こころして歩くのがいいでしょう。
登りは虫の息だったヘロヘロ気味の玉さんも
下山する時はなんだか元気だったのが不思議でした。

f:id:charlienohohonn:20170106154101j:plain




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


下山ののちいつも行く山の辺の道でのお弁当ポイントまでテクテク
かなり疲れていたにもかかわらず久しぶりに歩く大和路はいい。

お弁当食べて30分ほど昼寝して
もう一度狭井神社に立ち寄り神水を汲みに。
狭井神社のお水は神聖なお水だそうで
持って行った水筒に汲んで戻りました。
ここからまた近鉄の桜井駅まで歩いて戻りました。
ええ、うっかり近鉄で発売している
「山の辺の道散策キップ」を買っちゃって
大阪市内から天理・桜井まで往復1090円と
鶴橋⇔桜井片道610円なので安上がりだと思い購入しましたが
山の辺の道まで普通の道路をかなり歩かなくっちゃいけないので
ハイキングには不向きな切符なのかも?!
(ワタクシ達のハイキングしたコースには向かなかっただけか?!)
桜井に着いて準急で座って戻ったのですが
二人とも爆睡!
戻って鶴橋で1ぱいやって帰ろうかと言ってたのが
19時に鶴橋だったにもかかわらず

「じゃ、もう帰ろか!(苦笑)」

戻ってバッタリ
朝起きて万歩計を見たら27353歩!

久しぶりに見たわ~~~!万歩計が万歩越しているの(笑)

三輪山また行きたいです!

お山のおかげか?
あれ!?風邪治ってる?!!!