読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

最近ハマっていること~

久しぶりに書く余裕が!!!

しばらく、使いもんにならん位
くたびれ果ててた~~~(T_T)

そんなくたびれ過ぎてた日々
ハマっていた事が!!!

それは!!!

今頃?!
ずいぶん前から流行ってたらしいんだけれど
ヒートショックプロテイン入浴法(HSP入浴法)
お風呂に入って体温を上げ保温することによって
ヒートショックプロテイン
(傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質)
ってのが増えるお風呂の入り方らしいんですが
これがね、ハマる。

ワタクシがやってる方法は
お風呂の温度を42度に設定
舌下で体温を測って10分肩まで浸かって温まり
体温を1.5度くらい上げる入浴法
そしてそれを風呂上り保温して10分保てばOKらしい。

週2回位でそれをやるといいんだとか
回数を増やすと身体がそれに慣れちゃうらしいので
増やしても良くないそうで
週2で充分、
お風呂に入る前に十分水分を補給しておくこと
(白湯がいいようだ)
それさえしっかりやっておけばいいみたい。

体温を上げる

これは前々からここ数年目標としていたことと通じるので
やりたかったんですよ。

と、いうのも。
元々、平熱の低い家系?
父が平熱35度位の人だったのですが
ワタクシも36度無い平熱で
父って3度ガンになった人なんですが
(2度は治ったのだ)
どうやら低い体温ってガンが過ごし易い体温なんだか。
今ある体温より1度体温を高くすると
免疫力が上がるとかなんとか。

走るようになったのも
代謝を上げたい!平熱を上げられたら!!!

そういうのも一つの理由でもあった。

お風呂で一時的にでも体温を上げる
それが身体にいいって聞けば
やらない手はないんだねぇ…

やり始めて2週間。
なんか調子いいです。

走る時も熱くなったら腕まくりしてたりしたんだけれど
保温するのが大事なんだと感じて
熱くなっても身体を冷やさず走るようにしています
(ま、今がまだ寒いからなんだけど)

なんとか
元気になりつつあります。