チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

懲りない性格

スーパー玉出で買い物して
店から出てすぐ
???

どこかで見たことがある人?
を見た。

あ!

それは中学の友達だった
ええ、友達だと思っていた

10年以上前?だったかと思う
近所の別のスーパー前でバッタリ出くわした
その彼女は
声をかけしばらくして振り返り
「あ!」
瞬間いや~な顔をした。

相手がいや~な顔なのは見た瞬間分かる
しかし声をかけた限りは話さなければと
ベビーカーを引いていた彼女の
その子供の事
「そっくりやね」とか
なんとか
当たり障りの無い言葉を交わして
その場を離れた

まぁ……、なぁ~……(回想)


くみちゃんという名の彼女だったのだが
その当時「マカロニほうれん荘」って漫画が大流行
なんでなんだかいつの間にか
私がトシ(膝方歳三)と呼ばれ
コンド~さん、そうじ、ルミちゃん
などいろいろニックネームがついた中
くみちゃんはクマのプーさん
くみとクマと聞こえが似ていたお陰で
「クマ」と呼ばれていた………

考えてみればさ~~~
うら若き乙女が
クマって呼ばれるのも嫌だけれど
そのクマが「マカロニほうれん荘」のクマだったのが
彼女には嫌だったのかも
思い出すのも苦々しかったのかも
抹殺したい過去だったか
なんだか。


それにしてもさ
あんな顔されたら
もう声かけるってなかなか、な~~~。

懲りない性格なので結構
たいがい声をかけるんだけれど
今回声をかけなかった(「かけられなかった」が正しい)
ただ、かなり年を重ねた彼女を
すれ違った後も振り返り見ていた

後姿も老けていた。

後姿が老けてたら…ヤバいな~

街で、
どこかで、
知り合いに声をかけられたら
絶対、
あんな顔だけはしないでおこう

懲りない私が
声をかけられなかった
またあんな顔されたら
立ち直れない…。

笑顔って大事ですね。