チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

昨日のお話。

夕方、親父がトイレに行くために部屋から出てきたので

「相撲観てるの???」と聞くと

「う~~んテレビは点けててんけど~、うんともすんとも」

???

何かあったのか?

慌てて親父の部屋に行き
テレビを点けてみたものの
一旦電源が入った音はするものの
すぐオフタイマーランプに切り替わる。

何度やってもそう。

ブラウン管がどうやらブッ壊れたらしい

そうとなったら行動は早い。

実は弟が広島へ転職して独り暮らししていた際
贅を尽くして様々な家電を買っていたのですが
持ち帰った液晶テレビが弟の部屋に置かれているものの
アンテナを繋いでいないもので宝の持ち腐れ
DVDをたまに部屋で観ているようなのですが
ほぼ使われぬまま放置されているので

現在の弟の常住場所である居間のテレビを親父の部屋へ!
弟の部屋の液晶テレビを居間へと!!!

民族大移動?!

とにかく親父の部屋のブッ壊れたテレビをまずテレビ台から下ろし
居間のテレビを親父の部屋へ移動させたのでした(涙)

しかし・・・・・・・・

ブラウン管テレビって重たいね!!!(涙)

ブッ壊れたテレビは28型。
移動したテレビは32型。

28型を110cmの高さがあるあるテレビ台から下すのは
とりあえず出来たものの
32型のテレビを110cmの高さに持ち上げるのは・・・・・・・・・・・

何度かチャレンジしましたが…不可能でした(涙)

醍醐寺大鏡餅の持ち上げ大会に一度参加してみたいと思っておりましたが
持ち上げられない私には無理なのか!!!(涙)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、運ぶことは可能だったから大丈夫なのかも!

110cmなんて高さは157cmの私にとってはウエイトリフティングするようなもの。

無理ですわ~~~!!!



打ちひしがれていた私を見かねて親父が

「一緒に持ち上げようか?」と言ってくれたものの

危なっかしい(涙)

しかし、親父の部屋って途轍もない文明の利器があったの!!!

それは

介護ベッド!!!

上半身の部分がリクライニングしたり
下半身の部分がリクライニングしたりと
それだけではないのですよ!!!

ベッドの高さも上がり下がりして下さる!!!

テレビをとにかくベッドの上に乗っけることは可能でしたので
テレビを乗っけ、テレビ台の高さに近づけスライドして置くことに成功!!!

ああ!!!!

これだから男要らずと言われるのね(涙)

大体何でも自分で出来ちゃう。

多分、このテレビを粗大ゴミに出すのにも
私が3階から持って降ろしてしまうんだろうね~~~。
(弟には頼らないんだわ~)

こんな性格が男の人と縁がない一番の理由なのかも。

自分で出来る事は出来る限りしてしまう。

頼るって事を余りした事がない

まぁ、
周りの人を信頼していない訳ではないけど
自分で出来る限りの事はしないとと
頑張ってしまうんだね

こうして人に甘える事が出来ない人が出来上がってしまうんですわ(涙)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


とりあえず弟の部屋の液晶テレビは何とか設置出来たのだが
このテレビ!ハイテク過ぎ!!!
B-CASカードまで付いてるし!!!

取説もどうやらなさそう(涙)
(正直取説がなくても繋ぐのは全く問題ない位、
 家電はそれなりに熟知しているのですが
 地デジ対応がアンテナに繋がってない感じなんッス)

ネットで調べて何とかなりそうですけど
やっぱり男要らずって言われても仕方ないッス(涙)

(昔「あの子、男要らんやんなぁ」と私の友人に対して
 同級生が言っていたのを偶然聞いてしまったのですが
 …ええ、それはそうなんですけど
 そういう要らんではないよ~~~普通に彼氏は欲しかったんだよ!)

でもさ~~~

ウチの弟って全部家電関係で不味くなったら私任せだったんですよ~~~

家電の繋ぐ系に強い女子っちゅうのも意外と良くない???

それで呼ばれる事は無いけれどね(笑)

とにかく!!!
テレビは繋がりました!!!

しばらくこの状況で新しいテレビ買わなくてもいいようです(笑)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日、バツイチさんと初めて朝のご挨拶が出来ました。

てゆうか挨拶ぐらいはしないとと
何度も挨拶しようと思っては居たのに
バツイチさんが目を合せなかったんですわ~~~

なんか面倒な人なのかもと
思いつつも・・・・・・

今日は仲のいいオバちゃんと一緒にいる時にオバちゃんに声をかける感じで
挨拶してくれたので一緒に挨拶出来ました。

実は先週、帰る時にバツイチさんに遭遇。

まばらな人の中で目が合ってしまうと挨拶はしないとよろしくないよね?

ニッコリ笑って「さいなら~~~」と言ったんですわ

バツイチさんも挨拶した方がいいとは思ってたんだろうけれど
ノーリアクションだった

そのお返しだったんだと今日の挨拶を実感する。

友達になれるのかなぁ???

じっくり時間をかけないと人って解らない。
でもさ~~~。

男と女って
友達になるのなかなか難しいやん?

どうやろ?

友達になれるんかなぁ?

何?何で友達になる必要がって?
直に恋愛に進めばいいと思っているの?

今ってさあ

結婚する必要性のない時代だと思っているの。

相手がどんな人かもわからない

わかってから結婚するって考えるのも良し
でも、同じ年頃の男女がどんな事を考えているかを
ディスカッションする、そんな場所が必要だとも思っている訳で

そういう意味で本当に友達になりたいんですわ。

これって利己的?

いや、そういう訳ではない
同じ年頃の人間に対してリサーチするってのは互いに良い事なんだと思うんだ。

簡単に言うと中学生だった頃に
カミングバック。

少しずつ色んな事が話せる友人になれるといいね。