チャーリーのほほんブログ

ブロガリからお引越し完了!大変でした \(ToT)/

どうなりましたかって?

日曜日です。

昨日は親父が退院後初プールだったので
心配しておりましたが

ちょっと無理した感じ?
歩いているのがしんどそうだったので今日もちょっと心配になり
時折親父の歩いている姿を眺めていたのでしたが
昨日よりも大分水に慣れたか?

休み休み歩いていたようでした。

え?

そうじゃないでしょって???

ええ、

そうですね
日曜ですもんね

どうなりましたかって?

いやまぁ
どうにも。




・・・・・・・・・・・・・


今日はね~~~

すんげー泳ぐ人が多かったんです。
で、

私はそんな中「すいすい泳ぐコース」で一人、45分の男が泳いでて

そこに入れてもらったんです。

そう、45分の男と誰も泳ぎたがらないもんで(笑)

泳ぐの遅いわ、すれ違う際真ん中気味を泳ぐ45分の男!
何度となく手がぶつかってくるのでトラブルが多いんです
昨日も「白い帽子の筋肉おじさん」(初登場!)が
一緒のコースを泳いでて手がぶつかり爪が割れたとか?!
(当たったあっちも痛いはずなんですが?!)

私は昨日すれ違いざま頭を叩かれること1回
手首が当たること2回

注意していても何度も当たるんで
大変ですが他に一緒に泳ごうって人があまりいないのね
ゆっくりと45分の男に合わせて泳げるので
(途中待ったりもしますが、小休止って感じですか)
大きなリスクを背負いつつも好んで、泳いでいたので御座います。

そう、今日もね

で、

バツイチさんなんですが
一つ空けた向こうのコースで泳いでて
しかも他のコースは3人か4人ずつで泳いでる!
(よっぽど45分の男と泳ぎたくないらしい)

挨拶したいところですがゴロゴロ人がいっぱいいるので
ピンポイントで挨拶も出来ないし…
(みんな挨拶する人だったらいいんだけど
 知らない人が多かったので挨拶しづらいのです)

しかも隣のコースには私が避けている挑んでくる男が鎮座ましましてるし

その挑んでくる男が先週、初めてバツイチさんと話した際
横のコースにいて
どうやら話を盗み聞きしていたようで
何やら気持ち悪い・・・・・・・・

同級生話で楽しげに話していたのがよっぽど気になったのか?

昨日、挑んでくる男に変化が!!!

だいたいプールのコースで仁王立ちしている挑んでくる男

横のコースで泳いでいる女性が泳ぐ際に同じスタートを切って
競争しては「どや顔」(勝った!)している挑んでくる男なのですが

そういう態度が又気持ち悪いので誰からも話しかけられない

ま、普通に挨拶してくる人だったらそんな事はして来ないと思うんだけど
嫌われてましてね。

誰も挨拶しないんだわ
自分からでも挨拶すればいいのにね

そんな挑んでくる男が

昨日は!!!

私が泳ぐ前に水中歩行している浅いコース(水深90cm)に
如来て歩き始めた・・・・・・・・・・・

挑んでくる男(おじさんです・・・・50代半ば位?
髪の毛は胡麻塩頭で薄いです)がそんな事するの初めて見たわ

しかもただダラダラ歩いているだけ

何の運動にもならなさそう

当然のことながら誰にも挨拶しないし、されないし。

かなり長い間プールに通っているものの
誰とも話さない人って居るんですな。

自分を変えたいと思ったのかどうだか

自分から挨拶しないと変わらないのは
私とて同じですが

挑んでくる男とは絶対に挨拶しません。

なんか怖いんだもん…


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


普段、プールでフレンドリーな私ですが

このフレンドリーが結構怖い事を招く事態が何度かありました

プールに行き始めた直後
会う人会う人に挨拶していたのですが

そのプールでも長老と言われていたおじさんに
何度なくニヤニヤ笑いで話しかけられ
まぁ、そういう人なんだと思っていたら
親父と二人で来ているものだから
親父を私の旦那さんだと思ったらしい
(まぁ年の離れたカップルは多いけどさ~~)

私と親父の顔をじろじろ見ては
親指を突き立ててニヤニヤ笑う

あまりにも失礼だと思い

父親です!」と怒鳴ってしまった。

それから会っても挨拶する事をしないでいたのだが
かまって貰いたげにこっちをジロジロ見ている事が多かったのね

それでも無視してたんだけど

ある時ジャグジーに入っている際
隣に入ってたおばちゃんが

「あの人(長老)孫もいっぱいおるんやけど
 まだ自分の子供が欲しいって言ってるんやわ~~~(笑)」

ギリギリ子供が産めそうな私を狙っていたらしい(涙)

85歳以上のお爺さんなんだけど
男の人って怖いわ…

そう、
そんな事があったからもあるけれど

その後にも
結構ヨボヨボの足の悪い身障者のおじさんに普通に挨拶してたら

「彼氏は居てんの?」

とか急に馴れ馴れしく話しかけられるようになって

しつこかったので怖かった。

プールにはそこそこ若い人も来ているけれど
中途半端に若くもなく自分にもなびいてくれるかもと思われたのか?

おじさん恐怖症。

疑心暗鬼になって男の人全般に挨拶するのが億劫になったのが
ここ2,3年

そういったこともあり
バツイチさんにも近寄らなかったんだわ

どうやらいい人って判っても
なんだかね。

で、
今日。

45分の男が途中で泳ぎ終了

あれ?!
おれへん?!
もう帰ったん?!

45分の男の姿をキョロキョロ探していると
一つ空けたコースで、隣のコースに誰もいなかったおかげで
めっちゃいい笑顔でバツイチさんが挨拶してくれた!
こっちもニコッと挨拶出来たけど…
45分の男が出て行った途端
「ゆっくり泳いでいるように見えるのに早い兄ちゃん」
(長いな~…しかも早い兄ちゃんってホンマは速い兄ちゃんでは?!
 改名!「速い兄ちゃん」で!)が乱入

パントマイムのように速い兄ちゃんに対して

(このコースで泳ぐの?)

と聞き頷かれ少々ガッカリ。

一緒に泳ぐには何度も止まって先に泳いで貰わないと大変なんで
面倒くさいのよ~~~この、速い兄ちゃんと泳ぐの!!!(涙)

まぁ、もう35分泳いでたのでええかって感じで
この日は終了。

結局、バツイチさんとはその挨拶のみ。

でも、めっちゃいい笑顔で挨拶されるって嬉しいもんだなぁと
改めて感じ入る…。

しばらくは親父の体調が気になって
そうそう話する事も出来なさそうだけど

ボチボチ友達になれたらと思ってます。

あ?
もう友達なんかな???

また来週ね♪